トップページへ このスキー場に
      行け!

ゲレンデ    
   ヌーヴォー

極私的     
 スキー場批評

スキー場    
    歴訪記録

スキー場用語 
     小辞典

雪の素材集 雪山       
千夜一夜物語

websiteの 
     道具箱

リンク集
http://yomo-ski.sports.coocan.jp/ サイトマップ

  志賀来スキー場 しがらい  
 
岩手県和賀郡西和賀町沢内字大野17地割165番地
0197-85-2914

Website:Not Available


◆Overview
   奥羽山脈の山中にあるスキー場。こう書くと、すごい山奥のような感じだが、実際はそうでもない。
 ゲレンデはJバーのある第一ゲレンデ(白樺ゲレンデ)と、ロープトゥ2本がある第二ゲレンデ(からまつゲレンデ)がある。
 第一ゲレンデは上部が未圧雪の上級者向けで、下部は初級者向け。自分の技量に合わせて、リフトを途中で降りていく。これは滑走式リフトでなければできない芸当である。第二ゲレンデは中級斜面。こちらのほうが長いコースの滑走が可能。
 ロッジには、給食施設はおろかジュースの自動販売機もない。その割に建物自体はきれい。
 アクセスは楽。坂やきついカーブもない。道順がややわかりにくいので注意されたい。
 ゲレンデに未圧雪部分があることは上述したが、シュレップリフトの滑走部も上部は圧雪されていないので、結構苦労する。あえて言えば、そういうところでもバランスを崩さずにいられなければ、コースの滑走もままならないということであろう。
 なお、リフト料金に1回券設定がないのは残念だが、半日券が1回券かと見まがうばかりの破格の安さである。
 
◆ゲレンデガイド


1.ロッジ
2.体育館
3.この辺は未圧雪
4.このあたりから圧雪されていない
5.スーパースターリフト
6.ボーラースターリフト 訪問当日は動いていなかったので、コースレベルは推定
7.和賀川 ゲレンデからは見えない
8.ちいさなジャンプ台
 
 
◆料金(2006シーズン)

券種 料金 備考
一回券 設定なし  
一日券 \600  
半日券 \300  
回数券 設定なし  
ナイター \500  
駐車場 無料  
 中学生以下料金設定あり
 ※ 桁が間違ってるかと思うほどの安さである
 
◆アクセス

 


 1.西和賀町役場湯田庁舎 2.湯田スキー場
 3.導入看板(ちいさい) 4.湯田IC 5.ほっとゆだ駅
 6.錦秋湖 7.和賀川
 8.やや道が細いので注意
 9.走りやすい広い道 秋田方面からはこの道がお奨め
 10.湯田温泉街 11.横手へ 12.盛岡へ
  
◆営業期間

12月 1月 2月 3月 4月
__ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __
   12月下旬から3月下旬まで
 ※3月第2土日にはクロスカントリー大会が行われる その日はスキー場が休止されるので注意(西和賀町役場のサイトに掲載されている)

  早朝 午前 午後 夜間  
〜1月                  
月金日          9:30〜16:00
火木土          9:30〜16:00,
          17:00〜21:00
        休業
2月〜          
月金日          9:00〜17:00
火木土          9:00〜21:00
        休業
 
※ 平日は9:00きっかりに営業されるわけではない
  
◆その他の情報
●近隣のスキー場  
湯田スキー場
 

◆リフト
名称 種類 傾斜長 高低差 輸送力 VTM 備考
シュレップリフト Jバーリフト 270m 77m 600人/時 46.2
スーパースターリフト ロープトゥ 180m      
ボーラースターリフト ロープトゥ 125m      
:ナイター営業


第一ゲレンデ(白樺ゲレンデ)
一枚バーンのように見えるが、上部は未圧雪の上にやや急斜面
 
第一ゲレンデ上部より 和賀川は木に遮られて見えない
 

第二ゲレンデスーパースターリフトの降り口付近から
斜度はややきついが斜面がフラットなので初級者でも滑走できると思う
 
ロッジ 左側が休憩所 右側が事務所
左奥にちょっと見えるのは体育館
 


データ最終更新:2006.6.14